スポンサーリンク

札幌のスポーツバーでコンサドーレの試合を見るのにおすすめの店

スポーツ

北海道のプロサッカークラブ「北海道コンサドーレ札幌」は2018シーズンはJ1でクラブ史上最高順位の4位という結果を出し、北海道を盛り上げてくれました。

これをきっかけに、コンサドーレの試合を見たいけど、現地へ行けないし、テレビ地上波放送もやっていないというときに、スポーツバーではコンサドーレの試合をほぼ毎試合放送している店があります。

そんな北海道コンサドーレ札幌の試合観戦にオススメな札幌市内のスポーツバーを紹介します。

札幌駅

JERSEY CAFE(ジャージーカフェ)

 

札幌駅北口から徒歩で数分。ヨドバシカメラと道路を挟んで北向かいにあるスポーツバーです。

コンサドーレのサポートシップパートナー(スポンサー)をやっているお店なのでコンサドーレの試合は全試合放送

コンサドーレの試合が営業時間外だったりした場合でも観戦特別営業としてお手頃な価格でお店で観戦できる場合もある。

サッポロクラシックをはじめ世界のビールが30種類以上飲めるのでビール好きに特におすすめ。

関連ランキング:バー | 札幌駅(JR)さっぽろ駅(札幌市営)北12条駅

Twitter

すすきの駅

SPORTSBAR KING STAR「キングスター」

すすきの駅前通沿、ファミマ隣にあるスポーツバー。
こちらもコンサドーレのサポートシップパートナー(スポンサー)のお店でコンサドーレの試合を毎試合観れる
スポーツ観戦しながら、キングガールというセクシーなギャルが接客してくれるスポーツバー。
2017と2018シーズンの最終戦後はここのお店でサポーターグループ主催の貸切飲み会が行われた。

関連ランキング:スポーツバー | すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)豊水すすきの駅

公式サイト:キングスター

 

スポンサーリンク

ジャンキーズ(JUNKIES)

ジャンキーズ地下鉄すすきの駅から徒歩2分のところにあるスペイン料理バル。

スポーツバーなのでもちろんコンサドーレの試合も放映。

店内には大画面のテレビが設置されていて、スポーツ中継の放送をしますが比較的落ち着いた雰囲気のお店なのでデート使いにもってこいのお店です。じっくりと試合観戦をしたい人はぜひこちらへ。

 

関連ランキング:スペイン料理 | すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)狸小路駅

 公式サイト:ジャンキーズ JUNKIES

 

よりあい酒場 f CLUB(エフクラブ)

こちらはスポーツバーではなく居酒屋だが、コンサドーレのサポートシップパートナー(スポンサー)でコンサドーレを応援しているお店。

店内にテレビがあり、コンサドーレの試合観戦が可能。

関連ランキング:居酒屋 | 狸小路駅すすきの駅(市電)資生館小学校前駅

 

琴似駅

AMUSEMENTBAR Rush

大画面(65インチ)テレビが有り、コンサドーレの試合を観戦可能なスポーツバー。

ダーツも3台完備で15名以上であれば貸切もOK。最大30名迄(ソファー20席+カウンター10席)対応しており、DJブースも貸切時には利用可能。

関連ランキング:バー・お酒(その他) | 琴似駅(札幌市営)琴似駅(JR)

 

まとめ

以上札幌でコンサドーレの試合観戦にあすすめなスポーツバーを紹介しましたが、個人的にはコンサドーレのサポーターが数多く訪れる「ジャージーカフェ」と「キングスター」が盛り上がるのでおすすめです。

また、地上波放送をやっていなくて、現地へも観戦に行けない場合は、ネット配信の「DAZN(ダゾーン)」を契約すれば自宅のスマホ・タブレット・PCで見ることができます。amazonの「Fire TV Stick」を購入すればDAZNをテレビで観ることもできます。

コンサドーレの試合をみんなで応援しましょう!

 

おすすめ記事:都内でコンサドーレの試合観戦できるスポーツバー

コメント